TOP>ヘルスケアコラム>コラム>運動するメリットを知る
コラム

運動するメリットを知る

若いうちはあまり運動せずとも筋力はつきますが、年齢を重ねていくとそうはいきません。
筋力は年齢とともに衰えますので、運動が必要となってきます。
また、運動を怠ると、生活にも支障が出始めてしまいます。
ここでは、運動をするメリットについてご紹介致します。

筋力の維持・増進

当たり前のことですが、日常生活を行うにも運動をするにも身体の筋力を使います。
筋力をつけることにより、日常生活の動きが楽になります。
例えば、掃除や洗濯で動きまわったり、階段を駆け上がったり、重い買い物袋を持ったりなど、日常生活の様々なシーンで筋力は使用されます。
筋力がついていると、これらの動きが楽になり、スムーズに動くことができます。
また、サッカーやテニスなどのスポーツを行う場合も、普段運動している方のほうが、運動していない方に比べ、楽に動くことができます。使わない筋肉は徐々に衰える一方です。
筋力トレーニングにより「筋力をつける」こともよいのですが、まずはウォーキング等、適度な強度の運動を行うことで、筋力の衰退を予防し、最低限の筋力を維持できる習慣をつけましょう。

健康に良い

年齢を重ねると筋力以外にも体力の低下や血行、内臓機能などの健康面が衰え始めます。
運動不足は、健康に大きな影響を与え、様々な病気を引き起こします。
その健康被害を未然に防ぐためにも、やはりウォーキングやジョギングなどの運動をすることをおすすめ致します。中強度の運動を継続すると、誰もが持つ「長寿遺伝子」にスイッチをいれることができます。免疫力が高まり、病気にもなりにくく健康的な生活を過ごすことができますので、普段から中強度の運動を行うように心掛けましょう。

また、上記以外にも運動にはダイエット効果やアンチエイジング効果など様々なメリットが存在しますので、ぜひ普段から運動するよう心掛けましょう。

弊社では、そんな魅力溢れる運動習慣を促進して頂くためのサービス・製品を提供しております。
青栁先生監修の身体活動量計や万歩計で、ウォーキングの歩数や中強度運動などの活動を計測することができます。また、その運動の分析結果をグラフやスコアで確認することができます。
ただ運動するのではなく、消費したカロリーを数値化し、グラフやスコアで表示することにより、自分の健康上を把握することができるので、やる気と目標が生まれます。

また、パソコンがない方、苦手な方からも人気な郵送サービスも行っておりますので、そちらもぜひご利用ください。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fod-nsystem.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11

ページ上部へ